« GENTOS 閃  | トップページ | 彼ら »

2010年9月29日 (水)

OVER2000

火曜日に血液検査したら、CPKという値が測定限界を超える「CPK>2000」という結果でした。

採血後、看護婦さんがあわただしくやってきて、「心臓大丈夫ですか!!」と。

「問題ないです」と答えると、「それでは筋肉に異常は・・・」と。

「日曜日は自転車レースだったので、いまでもふくらはぎがパンパンです」と答えると、「それなら良かった」ですと。

このCPKという値は、通常200以下らしく、心筋梗塞なんかで高い値となるようです。

次の説明をみると「こむら返り」でジャストミートですな。たぶん・・・。
いまも肉離れみたいです。
 ↓
http://www.crc-group.co.jp/crc/q_and_a/58.html

なにか、図をみると私は60歳男状態ですが・・・。

なんで、ふくらはぎがパンパンかと申しますと、ササダのMTBレースでみしょBomのアベさんと抜きつ抜かれつの楽しいレースをしまして、最終ラップに差を広げようと序盤の沼地をジャンプしたことにあります。

慣れないことはするものではなく、飛距離が足りなかったため、後ろタイヤがざっくり沼に食われて一瞬止まりました。
リアサスもフルバンプして、パンクかホイールが曲がったと思いました。

飛んだ瞬間から左足が9分攣りで「これは負けた」と大反省しましたが、抜きどころが少ないコースに救われてなんとか前(0.18秒差)でゴールできました。

ま、この痛みは実績アリアリなので、無問題でしょう。

しばらくつま先が上がらないけど。

|

« GENTOS 閃  | トップページ | 彼ら »

らいふ・わーく」カテゴリの記事

コメント

古い記事にコメント付けて申し訳ありません。
実は実験的にMTB後のCPK測定してみたのですが1192U/Lでした。
2000も上がるのですねえ!凄い。
またそんな経験があれば教えて下さい。
私のCPKの話は
http://blog.goo.ne.jp/bombermogul/d/20101116
に載せてあります。
突然のコメント失礼しました。

投稿: ボマー | 2010年11月18日 (木) 00時46分

ボマーさま

我ながらスケールオーバーって凄いと思いました。
普段、本当に下がっているのか不安です。

どういうわけか、MTBレースの翌日が健康診断にあたることが多く、血液の値が濃いのか「要観察」が多いです。
※今回は健康診断ではないです。

今後ともヤラレ具合競争よろしくお願いいたします!


投稿: yado | 2010年11月19日 (金) 23時06分

あっ!うちに書き込んでいただいたのはyadoさんだったんですね(o^-^o)
エントリーの2,000オーバーもyadoさんのデータを覗かしていただいて書いたものです。有り難うございます。
また痛めつけ度合いをお願いします。競争はちょっと。。。わたし身体が持たないです(笑)

投稿: ボマー | 2010年11月20日 (土) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561133/49592048

この記事へのトラックバック一覧です: OVER2000:

« GENTOS 閃  | トップページ | 彼ら »